おすすめする便秘解消法

便秘には誰もがなるものです。
いろいろな努力をしていてもなるときにはなってしまいます。
しかし、できる限りならないようにするための便秘解消法をいくつかご紹介します。

まず、毎日の炭酸水です。
炭酸水は腸を刺激してくれるため、便通がよくなるのです。
おすすめは、食事の前、食事中に飲むことです。
腸を刺激したあとに食事をした方が、より便通に良いのです。

次に、おなかをマッサージすることです。
私は毎日入浴時に、おなかをマッサージしています。
おへその少し下あたりを、時計回りにゆっくりぐるぐると少し力を入れながら押しています。
外に押し出すイメージでマッサージをするとなお効果的です。
私は入浴時ですが、入浴後だったり寝る前だったりといった時間も良いと思います。

最後に、腹筋運動です。
適度な運動は便通をよくしますが、中でも腹筋運動は効果てきめんです。
おなかを直接刺激する運動が腹筋運動ですので、効果があるのだと思います。
私は昔腹筋をしていたころは、便秘に悩まされることがありませんでした。
しかしついつい腹筋の習慣がなくなってしまい、その頃に便秘にも悩まされるようになったのです。
ですが、最近腹筋を復活させたところ、便秘はなくなり、便通が素晴らしく良くなりました。
始めは一日5回くらいからでも良いと思います。
急にたくさん始めると逆にほかのところでマイナス効果がでてくるので、徐々に回数を増やしましょう。
私は今毎日20回行っています。
やる時間帯は、おなかがすいているとき、いっぱいのときは避けた方が良いでしょう。
食事をしたあとおなかがおちついてきたころにするのをおすすめします。
私は朝食後2時間ほど経った頃に毎日行っています。

それぞれ合うやり方は異なると思います。
自分に合った方法を見つけて、便秘解消しましょう。