体の健康を保つ為にも

急にお腹の調子が悪くなってしまったり、肌の調子がいまいち優れないなぁと感じた事がある時ってありますよね。体の調子は、健康のバロメーターとも言われていますので、お腹の調子が悪い事も、きっと大切なサインだと感じています。

お腹は、ちょっとした刺激や変化にも敏感なデリケートな部分。特に、体のストレスの影響を受けやすい場所です。女性ですと、繊細なホルモンの変化の時期もありますので、悩んでいる方も多いでしょう。
大切なお腹の健康を守りたいですよね。

何か出来る方法がないかなとあれこれ考えた結果、私なりにではありますが、実際に試してみて効果があった手軽にお腹を守る事が出来る方法をご紹介しますね。

まずは、食事の見直しです。
ガチガチにルールを決めて制限するのは、ストレスも溜まってしまいますし、逆効果になってしまいますので、ゆるく実行する感じで食事内容を見直しをしました。
出来るだけ刺激物の多い食べ物や脂っこい食べ物を控えめにする事を心掛けるようにしました。その時々の体調にもよるのですが、刺激物など控えめにするとお腹の調子を崩す事が減りましたよ。その分、野菜や果物をたっぷり摂るようにしました。ビタミンやミネラルの補給も、お腹を強くする栄養素がいっぱい含まれているので、調子が良くなりましたよ。

そして、お腹を冷やさないようにする事がとても大切だなと感じ、冷えないようにホッカイロを使って温めるようにしたり、腹巻きを巻くようにもなりました。
体を温める事も、お腹の調子を整える事に繋がるんだなと感じました。ゆったりお腹を優しくさするようにマッサージするのもおすすめです。
ゆっくりした気持ちで、リラックスしながら過ごす事も、お腹の調子を整えるきっかけになりますね。お腹の調子と向き合いながら、健康なストレスに負けないお腹を作っていきましょう。